五竜エアーフィールド

オフシーズンはみんな何してるのかなと思って、プロスノーボーダーのブログとか見てた。


海外で滑ったり屋内の施設で練習したり雑誌やDVDの撮影などみんな結構忙しそう。


その中でおぉ~と思ったのは五竜エアーフィールド156click!


これは屋外の施設で、ブラシの上を滑って水の中に飛び込むというもの。


そーいやTVで見て気にはなってたんだよね。


泳げない人は怖いと思うかもしれないが、泳げる俺でも板つけたままだと必ず沈みます。


だからライフジャケットとヘルメットは着用義務があるんだって512


一日券は3200円。レディスデイもあるぞ!普通のスキー場と変わらん。


毎日来てトリックの練習してるプロもいる(シーズン券もある)


下からみた斜度は、あれが雪のあるゲレンデなら苦もなく滑れるんだが、水に飛び込むとなると話が違ってくる46


俺もTVで見たときは、てっぺんから撮ってた(滑る人の後ろから)こともあって「ひえ~、こんな怖いことできるか~」と思って見てたのだが・・・


やってみたい気持ちもあるけどなんかコワい39


でもやってみたら病みつきになるんだろうなー。


誰か行ったことある人いたらどうだったか教えて。


FC2 Blog Ranking人気blogランキングへホムペも見てね☆
[ 2007/07/08 13:44 ] スノーボード関連 | TB(0) | CM(2)
戸倉から少し足をのばして大屋に行けば、平日でも、大屋エアフィールド営業してましたのに…

私はいつも飛び込む人を横目にゲレンデの方で滑ってますが、みんなすごいです。縦に横に回りまくりですよ。

テレビで紹介された直後に行くと初心者も多くて、アプローチでこけてる人もいっぱいでしたが、普段は超上手い人ばかりで、ちょっぴり敷居が高そうです。

下が水なら…と思い、パークに入る前にやってみたいと思ったけど、昨年は事故もあったし、パークもポコジャンでしょぼしょぼ跳ぶぐらいなら、それほど危なくないこともわかり、結局WJには縁がありませんでした。
[ 2007/07/08 21:52 ] METAKO [ 編集 ]
大屋エアフィールド検索してみました!あんな近くにあったんやねー。事故もあったん?それに上級者ばかりで敷居高そうやね。
[ 2007/07/09 21:53 ] Kaz [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaz

Author:kaz
骨折歴1回。
主な滑走場所:北陸、奥美濃、飛騨など。
年間滑走日数10~20日
ウイスラーの麓に永住したいフリーライダー。

FC2カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
FC2ブックマークに追加