ひだ流葉に行って来た

ひだ流葉の正式名称は「スターシュプール緑風リゾートひだ流葉」だけどそんな長ったらしい名前は呼びにくいのでひだ流葉と言うことにする。


岐阜も西濃や奥美濃には行ったことがあるけど、飛騨まで行くのは初めて♪


やっぱり位置的に中途半端で関西からは奥美濃や北陸で止まってしまうし、わざわざ飛騨まで行くなら長野まで行ってしまう人が多いだろう。


しかし他人があまり行かないゲレンデこそ穴場で、富山のスノーバレー利賀も穴場中の穴場、極楽ゲレンデだった。


ひだ流葉に行ったのは2月8日(日)でここんとこ全国的にもうずっと雪が降ってない。


雪あるんだろうかと思いながらひだ流葉に到着したのは11時前。


しばらく待って午後券を買うか思い切って一日券を買うか悩んでると、なんとここの午後券は11時からだった!!!


これは珍しい、というか商売っ気ゼロwww


ここらでは最も巨大なゲレンデと聞いていたが、マップ見るとなんかしょぼい感じ。


しかしいざクワッドに乗って中腹に着くと今度はペアリフトで山頂へ。


そしてこれで終わりかと思ってたら更に向こうの山にリフトが2本かかっていて、実際滑ってみるとかなりでかいゲレンデであることがわかった。


規模的には立山に匹敵する大きさじゃないだろうか?


そしてこの日はドルフィンシュプールというゲレンデ真正面のコースのみ雪不足で閉鎖されてたが、そのほかは全て滑走可。


コース自体はゲレンデ正面のコース以外はすべて非圧雪のワイルドなコースで、これで雪が降ったらめちゃくちゃ楽しいゲレンデに違いない。


2月の日曜だというのに駐車場も空きがあったしリフト待ちも無し。


今年は初めてのゲレンデに行くことが多いが、ひだ流葉とスノーバレー利賀は俺のお気に入りゲレンデとなった。

 

FC2 Blog Rankingで探す    人気blogランキングで探す
くつろぐランキングで探す           にほんブログ村で探す

スポンサードリンク


[ 2009/02/14 13:08 ] スノーボード関連 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaz

Author:kaz
骨折歴1回。
主な滑走場所:北陸、奥美濃、飛騨など。
年間滑走日数10~20日
ウイスラーの麓に永住したいフリーライダー。

FC2カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
FC2ブックマークに追加