ステッカーチューン

ゲレンデに行くと色んな板が見れるが、センターハウス前に並んだ板を見るのは楽しい。


みんな思い思いの自己主張をしている。


定番のステッカーチューンはセンスの見せ所だろう。


ステッカーは貼り方にコツがあって、中には端がめくれ上がってそこにゴミがついてたりする見苦しい板もある。


貼るときは一気に落とすのではなく、端から空気が入らないようにじわじわと貼る。


万が一空気が入ると剥がれやすくなるので、そのときは針などで空気を抜く穴を開けてやればよい。


このあとドライヤーなどで暖めてやれば、より剥がれにくくなるだろう。


またステッカーは全てを貼る必要は無く、板からはみ出すデザインならカッターなどで切ったりしてもいい。


じゃあお前はどれだけ素晴らしいステッカーチューンをしてるのだ?と問われれば、実はほとんど何も貼ってない。


貼るための知識は持ってても、最も重要なデザインのセンスが皆無だからだ。


ステッカーはどこにどういう配置をするかというデザインで板のかっこよさが決まる。


俺のセンスで貼ると板がかっこ悪くなるので貼ってないのだ。


そのかわりと言っては何だが、板につけるピカピカ光るLEDみたいなものを売ってるのを見たことあるので、俺はそれを今年つけてみようと思う。


ドライバーで板にネジで穴を開けて取り付けるものなので板に悪影響が無いか心配だ。


ただし光る以上の効果は何もないんだが・・・


FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ ホムペも見てね☆
にほんブログ村 スキースノボーブログへ くつろぐブログランキング
[ 2007/09/14 22:56 ] スノーボード関連 | TB(0) | CM(1)
ステッカーの材質が紙でなければ、水貼りでもいけます。 車のウィンドーフィルムと一緒で、スクレイパーで水を抜くと空気が入りづらいですよ。
ちなみに、うちのブログのプレートの材質は、発泡プラスチックです。振動吸収性もよく適度な硬さが有り、ハサミでも切れるので加工も楽です。
耐寒性もいいですよ・・冷凍庫で試しました!
[ 2007/09/15 08:32 ] DMZ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaz

Author:kaz
骨折歴1回。
主な滑走場所:北陸、奥美濃、飛騨など。
年間滑走日数10~20日
ウイスラーの麓に永住したいフリーライダー。

FC2カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
FC2ブックマークに追加