初心者講座~リフト

やっと2本足で立てるようになった初心者の最初の関門はリフトだろう。


いくらゲレンデの隅っこで他人の邪魔にならないように練習してても、いざリフトに乗って降りるときに転んでリフトを止めてしまって大迷惑をかけてしまったという人もいるんじゃないだろうか?


スクールじゃリフトの乗り降りは教えてないのかな?


上手な友達にターンの仕方を教えてもらってもリフトの乗り降りまでは教えてくれないのかもしれない。


ただ構造上の問題でリフト降り場に人が溜まりやすくなってるゲレンデも見かける。


または構造上の問題でなくとも初心者ボーダーが大勢座り込んでる場合もある。


狭いリフト降り場に初心者が大勢たむろしてたら俺でも避けられねーよ。405


この邪魔になる場所での座り込みはスキーヤーに目の敵にされるので気をつけよう。359


上手にリフトを降りるコツは、リフト降り場が近づいてきたらリフト上でおもむろに後ろ足を後ろのバインディングの前に置く。


初心者が降り場で転倒するのは姿勢が高いからだが、リフトが着いたらできるだけ低い姿勢でリフトを降り、そのままゆっくり滑り出す。


初心者なら板の上にしゃがむくらいの気持ちでちょうどいいかもしれない。


低い姿勢なら転倒してもリカバリーできるしね。


以前あるスキー場でしょっちゅうリフトが止まってイライラしたことがあったが、リフト3回止めたら強制的にリフト講習を受けさせる制度を作ったらどうかと思ったほどだよ。356


FC2 Blog Ranking人気blogランキングへホムペも見てね☆
[ 2007/08/13 16:51 ] スノーボード関連 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaz

Author:kaz
骨折歴1回。
主な滑走場所:北陸、奥美濃、飛騨など。
年間滑走日数10~20日
ウイスラーの麓に永住したいフリーライダー。

FC2カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
FC2ブックマークに追加